喜びの声が続々と!

■横浜市 港北区 T・Kくん

入会直前の国語偏差値44.6 → サレジオ中学(偏60)合格!

一人っ子で、おまけにおばあちゃんっ子の甘えん坊でしたんで、ちゃんと電話で会話ができるのか最初は心配していたのですが、やってみると意外と本人も楽しんでまして。
入会前の「あゆみ」がオールB。それが6年最後の成績はオールA!もう奇跡を見ているようでした。「読解力が付く」ということは、こういうことだったんですね。

■東京都 文京区 K・Hくん

入会直前の国語偏差値42.5 → 立教中学(偏64)合格!

塾の模擬テストでは、算数・理科・社会は60を超える時もあったのですが、国語が40前半からなかなか上がらず、親子でため息をついていたものです。そんな時、リソー教育システムの電話指導を知りました。

体験学習を受けると「○○君は相槌がうてませんよね。相槌が上手に打てない子は、話し相手の心情が読めてないんですよ。そういう生徒さんが、テストで登場人物の心理を読めと言われても無理があります。先ずは普段の会話から直していきましょうね」ってズバリ言われました。

1年ほど経った頃、学校の担任の先生から「○○君、最近クラスでもよく発表してくれまして、他の子の意見にもちゃんと同調してくれるんで、聞いていてすごく気持ちがいいんですよ」って誉めて頂きました。
成績がいいって誉められるより何倍も嬉しかったことを覚えています。

お陰様で、立教・学習院・明大中野に合格できました。親は「立教でいいんじゃない?」って言ったんですが、本人は「学習院は早稲田大学の推薦枠も多いらしいから、僕中学・高校でも頑張って早稲田に行く」って頼もしい自己主張。自分の考えをキチンと親に話してくれたことも、成長を感じられて嬉しかったです。

相槌さえまともに打てなかった息子を根気よくご指導くださり、最後は記述式も全然嫌がらない子にして頂きました。電話指導の先生方には感謝しかありません。本当に有り難うございました。

横浜市 神奈川区 R・Iくん

入会直前の国語偏差値43.5 → 青山学院(編65)合格!

私も主人も日大出身で、「日大中学でもいいですよ。できれば明大中野とかに入ってくれたら嬉しいですけど」って笑って言ってたのが、なんと青山学院に合格できました!「国語は多分満点だったんじゃないかな?」って、試験後息子が話してました。国語がこれほど武器になるなんて、もうホントびっくりです。

横浜市 鶴見区 K・Sくん

入会直前の国語偏差値56.8 → 開成中学(偏74)合格!

受験用の塾に1年通い、国語が悪いというので別の個別指導にも1年間通わせていました。でも、そうしても国語の偏差値は60を超えることができなくて、「国語はセンスですからね・・・」の先生の言葉に、半ば諦めかけていた時リソーさんのホームページを初めて目にしました。
電話指導を受け始めて半年後の夏、偏差値が64に上がり、秋には68、入試前にはとうとう70を超えました。塾の先生が「後半こんなに国語が伸びた生徒さんは初めてです」っておっしゃってましたけど、塾のお陰じゃないんですよね(苦笑)

横浜市 保土ケ谷区 K・Tくん

入会直前の国語偏差値32.6 → 逗子開成(偏61)合格!

最初、電話口までテキストを持って来るのに2分もかかってた超スローな子を、少しずつシャキッとした子に変えて頂き、本当に有り難いやら、お恥ずかしいやら。
お蔭様で、逗子開成、法政大二に合格できました。
大学まで続いている法政大二も捨て難かったのですが、息子が「逗子開成でヨットに乗りたい!」って泣いて頼むんで、 通学の便も考えて逗子開成に決めました。

東京都 世田谷区 N・Mさん

入試直前の国語偏差値36.4 → 昭和女子大付属(編53)

大好きなお姉ちゃんと一緒の「昭和女子大付属」に合格できました。
妹は姉と違って勉強が得意ではなく、特に読解力が決定的に不足していて。そんな時、リソー教育システムの「電話指導」を知りました。塾の授業では「国語が一番つまんない」って言っていたのに、電話での勉強は随分と楽しそうでした。リソーさんと出会えてなければ、‘本を読んで泣く’なんて経験も、多分一生できなかったと思います。本当にラッキーでした。

横浜市 磯子区 R・H

入会直前の国語偏差値39.3 → 鎌倉学園(編61)合格!

今だから言えますけど、電話指導の件、主人は反対してたんです。 説明も聞かないで「電話なんかで、しかもたったの10分15分で。そんなので成績が上がるんだったら誰も苦労はしないよ」って。私と子供のこと、鼻で笑ってたんです。それでも、説明を聞いて子供がすごくヤル気になってたんで、私が押し切っちゃいました。 主人も今頃になって「やって良かったね」って言ってます。 でも、当分私に頭は上がりません(笑)

横浜市 都筑区 M・Hくん

入会直前の国語偏差値38.6 → 森村学園(偏58)合格!

帰国子女で、読解力と言うより日本語が怪しかったんですよね。
おまけに、塾の日以外はバスケットの練習で帰りも遅いし。リソーさんの「15分×週1回で読解力が付く」っていう謳い文句はすごく魅力的でした。
中学入学後初めてのテストでは、英語が学年で2位でしたが、私はクラスで12番の国語の方を褒めてあげたい気分でした。

東京都 大田区 H・Tくん

入会直前の国語偏差値35.5 → 東邦大東邦(偏65)合格!

塾の宿題の多さに「夏休みなんかはなくなればいいんだ~!!」って叫び出してた息子が、見事この春東邦大東邦に合格できました!
あんなに本嫌いだった子が、受験間近にはなんとトイレで本を読んでいたんです。もうお姉ちゃんと一緒にビックリ仰天でした。

横浜市 中区 A・Kさん

入会直前の国語偏差値40.2 → 鎌倉女学院(偏61)合格!

毎週、電話のかかって来る時間になると、受話器の前でジ~ッと待ってたんですよね。「電話が鳴ってから行けばいいのよ」って言っても、いつも電話の前でジ~ッと待ってたんです。
楽しくて待ち遠しかったんでしょうね。
本当に、素敵なご指導ありがとうございました。

神奈川県 藤沢市 R・Hさん

(兄)入会直前の国語偏差値32.6 → 逗子開成(偏61)合格!
(妹)湘南学園(偏55)合格!

今年、妹が湘南学園に合格できました!受験用の塾に通うことなく、2教科受験で受かっちゃいました。 国語は、兄が電話指導で成功してましたんで完全にリソー教育さんにお任せして、私は問題集の丸つけだけやってあげてました。 算数はリソーさんに頂いた特殊計算のDVDを、主人が子供と一緒に見てそれから問題を解かせてました。 本当に楽な中学受験だったと思います。

東京都 大田区 H・Mくん

小学校4年生 男子

長男にいつも「バカ、バカ」って言われてて、勉強には全く自信を持てなかった次男が、体験学習で自信を持たせて頂いて、(僕は本当は頭が良かったんだ!)って本気で思い込んでくれたみたいです。おまけに電話指導で毎週お姉さん先生に褒められるものですから、ますますヤル気になって。今では中学受験のお兄ちゃんより沢山本を読んでます。会話も凄くしっかりしてきました。中学受験でお金のかかる兄は電話指導なし。受験しない弟には国語の電話指導って決めて始めたんですが。 先日、長男が「僕も電話指導受けたらもっと国語の偏差値上がるかなぁ?」ってポツリと漏らしました。 兄弟割引ってないんでしたっけ?(笑)

横浜市 緑区 R・Sさん

入会直前の国語偏差値42.8 → 横浜富士見が丘(偏54)合格!

ホームページの「読解力のない子の特徴」に、うちの子全部当てはまってたんですよ。おまけに会話でも主語のない話を突然始めたりして(電話指導でちゃんとできるのかな?)って心配していたんですが、お姉さん先生が根気よく付き合ってくださって、いつの間にか娘も国語が大好きな子に変わっていました。お陰様で富士見が丘と横浜英和に合格できました。

お申し込み・お問合せはこちら

ページトップ

リソー教育システム

選ばれるわけ

授業内容
  • 授業内容
  • 料金プラン
  • 入会の流れ
  • 読解力って何
  • 美しい文章

スタッフ紹介

利用者さまの声

読解力テスト

リソー教育システム

所在地
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目12-6
ストークビルみき6F
営業時間
10:00~21:00
フリーダイヤル
0120-63-1216
※フリーダイヤルは混み合う場合がございます。
つながりにくい場合は、
045-313-6311まで
ご連絡下さい。

家庭教師登録

サイト内の各種料金は税別表記となっています。

無料体験レッスン